浮気相手の身元調査を依頼する

探偵に依頼されることが多いといわれる浮気調査は、通常相手の浮気の有無を判断するために行われます。ですが、浮気相手の身元や身上調査も併せて依頼されることが多く、そういった調査も探偵事務所では行っているのです。
調査理由としては、相手の浮気はもちろん許せないが、浮気相手のことを全く知らないというのも腹立たしいといった理由が多いようです。探偵による浮気相手の身元調査では、住所や氏名、勤務先、家族構成といった基本事項の調査が可能です。
また、希望があれば車のナンバーや、過去の結婚歴があるかどうかなどの情報も調査出来ます。このように、浮気相手のどういった情報が欲しいのかによって調査項目も変わってきますので、探偵と相談して決めていくと良いでしょう。
調査項目が増えれば増えるほど、探偵費用もかかることになりますので、調査目的をはっきりとさせて必要な情報のみ調査依頼することがポイントです。また、相手に慰謝料を請求する場合は、浮気の証拠が必要になりますので、探偵と相談の上しっかりと証拠を集めておきましょう。
慰謝料請求は、たとえ離婚しなくても出来ますし、必ずしも裁判を起こさなければならないということはありません。裁判を起こさずに慰謝料請求をする場合は、探偵による浮気調査の探偵資料と共に、相手方との話し合いで解決をはかります。
このように、浮気調査といっても状況によって調査方法などが大きく変わってきます。ですから、どういった調査を希望するのかはっきりとしたビジョンを持って、探偵に調査を依頼することが大切だといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事